FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月16日 石垣の企業へ依頼 

3月16日
石垣で地縁、血縁等々の関わりのある企業に
爬龍船造船資金の援助をお願いにまわる。

昨今の不景気の事もあり、なかなか企業廻りも気が引けるが
多数の企業の方々が何らかの協力を約束してくれた。


P3161782.jpg
沖縄土木 当山喜一郎社長





P3161788.jpg
石垣島製糖株式会社






P3161789.jpg
請福酒造






午後、ちょっと空いている時間で、爬龍船の進捗状況を見に行く。
1艘目はほぼ完成。2艘目に取り掛かっていた。


P3161784.jpg







P3161783.jpg






スポンサーサイト

3月9日 呼び出しあり 

3月9日
朝に船大工さんから連絡アリ、確認したいところがあるから
近いうちにちょっと寄ってとの事。

近いうちとは言うが、行かなかったら作業が滞るかもなあと思うと
電話を受けた2時間後に石垣に出発。波高5m、今日はきついわあ。

数日前に資料を送ったところは、ほとんどできていてそこも確認。
前の船では黒島側で現場作業で着けたと聞いていた舷側の手すりもつけてもらった。
船としては不恰好になるものなどは、あまり船大工さんはつけたくないでしょうけど。

P3090003.jpg
ちょっとした打ち合わせの後、

「昨日、黒島関係のなんとかさんと言う人が来て、Aの場所をBな感じにしてほしいと
 言ってきたんだけどどうすればいい?」と聞かれる。

「Aの場所は、もともとはBな感じでしたが、この前、島のオジイもつれてきて
 Aな感じにすると決めたんだからAのままでいいです。」

と、いうような会話をする。

見学するのは構わないし熱があっていいけど、直接変更を依頼したらまずいですね。
船大工さんも迷っちゃうわ。

これからもありそうだなあ。困ったもんだ。



P3091740.jpg





P3090001.jpg

3月8日 日程の調整をする 

3月8日
今日は、昼飯を食べながら募金の具合や今後の日程の話をしました。
16日に石垣の企業廻りをしようとの話になりました。

2010030803.jpg
爬龍船の話から、竹富町老人クラブの黒島大会の内容検討や島での
結婚式の話などもあり、2時間ちかくかかってしまいました。




3月4日 1艘目の型がほとんど出来上がる 

2月24日に島のオジイ達が修正の依頼をした所が
すでに直っていました。

P3041634.jpg




P3041638.jpg



P3041635.jpg
船体の後部を少し締め気味に、直しが入っています。


P3041633.jpg



P3041637.jpg
後部部分の作成は明日くらいからだそうです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。